《 SHINYAKOZUKA 》BAGGY WITH DICKIES

ブランドのアイコンとも言える独創的パターンのバギーパンツ。

ブランドファンの方で、このアイテムから、、、

という方は多いのではないでしょうか。

バイヤーとしても、このパンツは、どこも真似できない

SHINYAKOZUKAでしか出せない世界観ということで

取り扱いを決めるキッカケとなった作品です。

モデル : 身長 183cm/ 体重 70kg/
靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE-M

この作品は、パターンを SHINYAKOZUKA が提供し、

1920年代にワークウェアを生産開始し、

瞬く間にアメリカ全土に広がったブランド『 DICKIES 』に

生地提供、生産を依頼して生まれたコラボレーション。

モードな雰囲気バリバリのバギーパンツが、

本来のワーク(カジュアル)なエッセンスが入り、

絶妙なストリート感漂う逸品。

本当に絶妙なバランスで、これを初めて実物を見て試着した時に

上手い!!と唸ったことを今でも覚えています。

独創的なパターンメイキングで、

タックの位置、大きさ、感覚の取り方、

ダーツの位置、深さなどの入れ方が特徴的で、

人体に纏うと筒となります。

ここまで立体的なパンツはなかなか存在しないでしょう。

しかもここまでワイドなパンツも。

DICKIES の代表的なコシの強いハリのある

耐摩耗性に優れ、耐久性に富んだ生地が、

見事にマッチしています。

ちなみに、この生地の唯一の注意点は、

1回目の洗濯時に1inch(ウエストでいうと2cmぐらい)ほど

縮みますので、ブランドも通常のパターンをベースに

約1inch分大きくしたものを、DICKIES側に提供しています。

が、初めてこのパンツを購入するお客様は知らないことなので、

その点、ご注意ください。

感覚としてはノンウォッシュのデニムに近いです。

その点だけ注意すれば、あとは穿き込んでアジを出し、

自分の体に雰囲気にフィットさせるだけ!!

夏にはカットソー1枚でも様になるし、

秋もコーディネート楽しくてしょうがないでしょう。

フルサイズ、厚みも持たせて商品を用意しましたが、

もうすでにサイズ欠け、品薄状態。

気になる方は、ぜひ、お早めにご検討ください。

本当に動きが早すぎる。

《 SHINYAKOZUKA 》BAGGY WITH DICKIES

9 thoughts on “SHINYAKOZUKA / バギーパンツ”

  1. 167センチ 69キロですが
    サイズ的にどのサイズがベストですか?
    リーバイスではW32を履いています。

    1. お問い合わせありがとうございます。
      ヌノメ様の体型でしたら、Mサイズでジャストサイズです。
      ジャストサイズというのも、体系に対し、
      ウエストだけでなく、ワタリの太さ、丈の長さなど
      全てを考慮してのものになります。
      洗濯時(乾燥機はNGです。)に若干縮みが発生する可能性(最大でも2cmほど)がある生地ですが、
      そのことも考慮してになります。参考にしてご検討ください。
      何卒、宜しくお願い致します。

    1. ヌノメ様

      平素お世話になります。
      ご連絡ありがとうございます。
      つきましては取り置きに関して、
      当店ではお受け致しかねます。
      申し訳ございません。
      何卒、宜しくお願い致します。

  2. 今、ブラックMサイズの在庫はいくつありますか?
    今週、土日曜に試着しに行っも大丈夫ですか?

    1. 平素お世話になります。
      返信が遅くなりまして申し訳ございません。
      残り1本になります。
      営業時間内でしたら、お客様都合でいつでもご来店ください。
      お待ちしております。
      何卒、宜しくお願い致します。

  3. ありがとうございます。
    分かりました。
    購入希望でも取り置きはできませんか?

    1. ヌノメ様

      平素お世話になります。
      他のお客様のご迷惑にも繋がる可能性があります。
      申し訳ございませんが、ご理解ください。
      何卒、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です