2019年9月1日

僕が愛知に移住して、BRIEND を始めて7年が経ち、

本日で8年目に突入。

 

まずは、これまでお世話になったり、

ご協力してくださる様々な方々がいたからこそ現在があります。

 

本当にありがとうございます。

 

あまりというか過去を振り返ることをしない自分としては、

こういった機会がないと振り返るという行動をしないので、

良いキッカケと思いすると、

未来に向けて修行のためにこの地に来ましたが、

本当に苦しく辛いほど修行できていると思う(爆)

 

しかし、それも自分の人間力の低さ、実力の無さ、から生まれる物語。

だから、自分を知る。という意味では、

愛知に来ることにとても意味があった。

 

この2年は特にそうだなと思い知らされた。

自分で自分の環境を複雑にする行動に繋げ、

本当の自分らしさを無くし、もがき苦しみ、

自分で自分の評価を下げていった。

しかし、それも自分らしさといえば自分らしさ。

だから、受け入れている。

そして、本当の自分らしさを取り戻すべく

現在、原点といえば格好良いが

単純に0からスタートという心境で取り組んでいる。

 

純粋に単純!!

この2年間、志事が仕事になっていた。

僕が大事にしている 志 が薄れていた。

それが HAPPY に繋がっていなかった。

単純に志事は楽しい事、面白い事としていた自分自身が薄れていた。

それでは面白い、楽しい環境を創り出すことはできないし、

そんな環境に楽しいこと、面白いことは舞い込んでこない。

純粋に単純なんだよ、君(僕)!!

 

 

僕は愛知に移住して良かった。

そう思える。

知らないことを沢山知れているし気付かされている。

東京から目標の地に最短で行かなくて良かったんだと思う。

もしかしたら、大失敗かもしれませんがね(爆)

それは誰にもわからない。

だから、現在が正解。

愛知に来て、

沢山のモノを失ったし、

沢山のモノを手に入れた。

 

それを踏まえた上で、

将来やりたいことのために

もう一度自分を取り戻すための基礎創り、

そして、人生のターニングポイントとなるのが、

この8年目だと僕自身は思っている。

 

自分が設定した次のステージまであと6年。

この5年の結果が、6年後のシチュエーションを決める。

 

さぁ、楽しもう、面白がろう、全てのことを。

人を好きになるキッカケはなに!?

と聞かれたら、僕は迷わず、笑顔!!と答える。

自分自身も笑っていることが好きだし、笑わせることが好き。

もっともっと笑顔を増やすことを顔晴らないといけない。

 

2019年9月1日。

再確認できた日として、

人生において大切な日となるように

日々、顔晴ります。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です