《 Robes & Confections 》
FRENCH LINEN BAGGY SHIRTS

 

 

 

2020秋冬に向けて、色使いや

カジュアルストリートからフォーマルストリートにと

大きな変化がある。

 

今は準備段階。

 

そんな中、これまでと未来とを繋いでいくための

アイテムとして、

「シャツ」と「パンツ」は見逃せないところ。

 

そこで、今回は、色鮮やかで

夏の楽しめる逸品を紹介します。

 

 

 

 

モデル : 身長 183cm/ 体重 70kg/
靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE–3

 

 

 

高級な極細フレンチリネン糸を使用し

織り上げたリネン100%生地を

ふんだんに生地を使用したロングシャツ。

 

リネン(麻)は、通気性、透湿性、速乾性に優れます。

そして、意外かもしれませんが保温性もあり

体温(温度)も快適に保ってくれますので

高温多湿の日本の夏においても快適に過ごせます。

ちなみに、海外でも生地にとことん拘るブランドは

冬の生地においてウールにカシミアなどをブレンドせず

ウールにリネン(ウィンターリネン)を混紡し

独特の表情と機能面の向上を狙います。

つまり、リネンは年間通して活躍する素材なんですが

日本では夏のイメージですよね。。。

脱線しました、、、、すいません、、、、

 

 

 

 

 

 

極薄手でしなやかでサラッとしながら

極上のなめらかさの質感で着心地抜群です。

リネンと聞くだけでガサついて着心地悪そうと想いがちですが

皆様が普段口にする牛肉にもランクがあるように

リネンにもランクがあり、やはり最高級のモノは

圧倒的に、驚異的に、違いますよね。

 

 

 

 

 

 

このシャツは生地の素晴らしさだけでなく

仕立てる縫製も素晴らしく

パタンナーが描いた立体的なパターンを

忠実に縫い上げながら、生地の美しさを

昇華させる技術力には感嘆が生まれる。

 

 

 

 

 

 

 

裾の両端には長めに

サイドスリットが入っており

パンツのポケットにも手を突っ込みやすく

インナーとして使用した時も着心地抜群です。

 

 

 

 

 

上質で高級なリネン生地を贅沢にたっぷり使用した

リラックスシルエット。

普通、

上代の高騰を懸念して使わないか

生地のレベルを下げるか

サイズ感を落とすか

を選ぶところ。そうなると世の中に溢れている。

しかし、Robes & Confections は

デザイナー、生産管理、営業が皆、パタンナー。

だからこそ作り出せるこのプライスメリット。

皆やりたいがやれない同ブランドの最強の長所。

 

 

 

 

 

 

このバランス、、、、

タックインしても美しいんです。

ちなみに、僕は、このシャツに関してはタックイン派!

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、インナーでも大活躍!!

 

 

 

 

 

 

もうね、これはね、他に比べようがない。

気になった人は、ぜひ、店頭でお確かめください。

想像以上に良い!!!となるでしょう。

 

 

 

モデル : 身長 183cm/ 体重 70kg/
靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE–3

 

 

 

 

《 Robes & Confections 》
FRENCH LINEN BAGGY SHIRTS
YELLOW
Size-3
¥30,000(+tax)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です