福岡県の福津市にバウムクーヘンがとても美味しいお店があると

聞いて伺ったら、、、、、本当に美味しい!!!

そんな美味しいものを作っているお店が、

車があってもナビがないと同じ市内や隣街の宗像市の人に

口で説明してもわからないような

なんでこんな辺鄙なところに(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

1号店は、遠賀町というところにあります。
(こちらも車がないと行けない、、、苦笑)

 

僕が伺った福津店は2017年2月にオープンされたそうです。
(僕は2019年末に訪れました。)

 

アラペイザンヌの創業者でもありオーナーシェフの貞末さんは

デザートの本場・フランスへ渡り、数々の経験と修行を重ね、

フランスから帰国後、お店を立ち上げたそうです。

上質な素材にこだわり、素材の持ち味を活かし、

丁寧にフランス菓子を作るお店です。

 

その丁寧さ、作り物には作り手が現れるとはまさにこの事!

というべきなのが、お店の看板商品でもある「バウムクーヘン」

 

1層1層丁寧に重ねた旨味の年輪はその厚さが

美味しさのバネになっていて、

しっとりふんわりの優しい柔らかな弾力が

口の中に幸福感が飛び跳ねて

1ホール1人でペロッといけちゃう

カロリーじゃなく自分のリミットを OFF にさせて

しまう、ある意味危ないお菓子。。。。油

 

 

これは、手土産で絶対喜ばれる!!

老若男女関係なし!!

隠れ家的、いやもう、

かくれんぼなら見つからず夕飯でみんな先に帰りそう(切ない)

そのぐらい知っておいて損はない素敵なお店。

僕も周りの大切な人のために自分のためにも

また伺います。

 

 

福津市なら

世界遺産関連群にも指定されている「宗像大社」も近いし、

お店のすぐ近くにも綺麗な海があるし、その恵の幸も堪能できるし、

玄界灘から一直線に続く参道が太陽と一直線になり”光の道”と

なる事で有名でもある約1700年の歴史と言われる全国の宮地嶽神社の

総本宮でもある宮地嶽神社もありますし、

日帰り観光やデートにも最適なんじゃないでしょうか。

 

福岡空港、福岡市内からも車で40分ほどですし、

道もわかりやすいし観光で訪れた人もレンタカーさえあれば

行きやすい場所です。

ただ、お店の場所は、

なかなかびっくりするところにあると思います(笑)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です