梅雨の中の貴重な晴れ間。

そして、釣りには大事な潮の満ち引きで

釣果の上がる可能性の高い「大潮」。

その重なるとても貴重な日の短時間勝負で

知多半島は武豊緑地公園に行ってきました。

 

ここは、柵もあり整地もされていて

無料駐車場もありトイレや水洗い場もあり

子供がいても安心安全で

のんびり釣りをするには適しています。

 

行った日は、
梅雨の晴れ間の大潮、
みんな考えることは一緒。
7:30に到着した時には、
大量に車が止まっていました。。。

 

今時期は、サッパ、サバの子が回遊しているので

子供も大人も比較的簡単に楽しめる

「サビキ釣り」で行いました。

サビキ釣りは、

初心者でも比較的簡単にできますし

道具調達も支出を抑えることのできるので

釣りをチャレンジしようという人には入門でオススメです。

 

 

さぁ、朝8時から12時までと決めて

竿1本短時間勝負でスタート!

 

サッパは群れで回遊しているので、

タイミングが合えば一度に3匹、4匹もかかり

入れ食い状態になります。

その反面、回遊していないときはサッパリです、

サッパだけに(加齢臭プンプンw)

 

今回は、短時間の爆釣果を狙っていましたので

アミ(餌でとても小さなエビ)に

撒き餌と呼ばれる集魚餌を混ぜて挑みました。

 

結果は、

サッパ(12cm〜17cmぐらい)100匹超、
コノシロ(30cmほど)5匹で

小型クーラーボックスがパンパンになる状態でした。

写真はグロテスクなので控えます(苦笑)

 

入れてはすぐに上げるの繰り返しで

息つく暇なく餅つきをやってるみたいな、、、汗

そして、

早朝からの準備→
移動→
釣り→
帰宅して→
片付け(ここが一番大変かも)→
調理の下処理(量がありすぎた)

ということで、息抜きで行ったんですが、

息抜きにならず、むしろ、ヘトヘト、、、

 

鮮度をキープし、その日に下処理を行いましたので

新鮮でホロホロと柔らかな身を使った

「美味しいつみれ」

ができました!!

 

余ったものはおすそ分けと冷凍をして

自然の恵みを大事にいただきます。

 

体はヘトヘトですが、気分はリフレッシュ♪

 

やっぱり、釣りは楽しい♪♪

 

ぜひ、皆様も知多半島にドライブも兼ねて

行ってみてください!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です