名古屋に美味しいパティスリーが出来た!!

 

地下鉄・東山線本山駅から山手グリーンロードを

少し登ったところに佇むビルの3階にある素敵空間。

駅から一直線。でも、なかなかわかりづらい。

それがまたワクワクドキドキ、高揚感を煽る。

 

内装、ディスプレイ、素晴らしいセンスで

とても心地良い。

カメラのシャッター音はとてつもなく似合わない。

そのぐらい凛として落ち着きある

緊張と緩和の狭間という表現が僕にはしっくりくる空間。

 

 

カフェスペースもあり、現在は利用できるようですが

僕が行った時には、まだ利用できなかった。

でも僕は元々テイクアウトの予定だったので

次回はあの素敵空間でイートインをしてもようと思う♪

 

 

 

 

 

 

ショーケースの中を覗くと

5種類のケーキが丁寧に美しく存在していた。

 

情報なしに生粋のバイヤーとして

シンプルな作品が強いと感じた。

なので、店のアイコン作品「バスクチーズケーキ」と

「シュークリーム」注文させてもらった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事に当たりでした!!!

ミニマルなヴィジュアルで華やかさがあるかといったら

人からすると物足りないという人が多いだろう。

しかし、そんなものは必要ない!というぐらい

ミニマルである意味、意義がある。

 

 

チーズケーキは

しっとりなめらかで食感の具合が最高。

旨味とコクに後味、そして、飽きのこない

純粋無垢な素材を活かした美味しさ。

 

 

シュークリームも

カスタードクリームと皮のバランスも抜群で

クドくなくでもアッサリでもなく

極上のなめらかさと舌をやさしく包み込むような

ねっとり感は極上の旨味も含み心地良く下に纏わり付く。

その快感が離れるのが惜しいと感じるほど。

これも素材本来の魅力・実力を作り手が最大限活かし

調和し増幅させているテクニックと感性。

 

 

店の空気感とショーケースの中が

見事にマッチした完璧なハーモニー。

 

僕としては、次、テイクアウトするときは、

ワインを飲む食事の後のデザートに

デザートに合わせたワインで楽しみたい♪

そう次なる楽しい想像もさせてくれる素敵なスイーツでした。

 

 

オシャレしていって問題ないというか

オシャレしていくのがTPOであり、マナーかな。

というぐらい素敵な空間なので

ぜひ、男性は好意を持つ素敵な女性を連れて行くと

喜ばれるのではないかと思うおじさんでしたw

 

 

これまでなかなかこんな感じのセンスのお店は

名古屋になかったんじゃないかと思います。

 

こんな素敵なお店が住む街にあり続け

さらに増えたら、その街は素敵という証拠でしょうね。

 

と思える素晴らしいお店だと思います。

 

僕もまた伺います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です