SNEACKER SHIRTS( WHITE )

¥34,560

———————————————————————————————-

■カラー    :WHITE
■素 材   :
(本体)コットン100%
(別布)ポリエステル100%
■品 番   :YKF18211
■ブランド   :yoshiokubo GROUNDFLOOR
■生産国   :日本

◇サイズ-1 着丈66cm , 身幅55cm , 肩幅59cm , 袖丈54cm
◇サイズ-2 着丈68cm , 身幅57cm , 肩幅61cm , 袖丈55cm
◇サイズ-3 着丈70cm , 身幅59cm , 肩幅63cm , 袖丈56cm

※モデル : 身長 178cm/ 体重 63kg/ 靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE-2


【COMMENT】

今シーズンのテーマ 「Forced landing on Mt.Everest.」が
反映されたデザインシャツ。
シャツ素材ではありますが、フォルムやデザインは
アウター的立ち位置。
季節の立ち上がりにはライトアウター、
冬にはヘビーアウターのインナーと
活躍の幅がとても広いシャツになっています。

 

解除
数量
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

説明

 

 

僕がバイヤーとして、今期、同ブランドにおいて一番感嘆としたアイテム。

僕は、お店独自のスタイリング提案のイメージをき決め、
そこからMDを設けて、バイイングをスタートするため、
正直、ブランドの今シーズンのテーマ、、、、などは、
実店舗でもお客様に基本話をしない。

しかし、yoshiokubo GROUNDFLOOR に関しては、

テーマ設定が面白い、そこからテーマを落とし込んだアイテムがとても面白い。

なので、テーマを含めてご紹介している。

前回のブログでも書きましたが、

2018 A/W COLLECTION  のテーマ は、
「 Forced landng on Mt.Everest . 」(エベレストへの強制着陸)

不時着し、遭難した男性がどう生きたかという物語をコレクションに反映。

飛行機の断熱材として用いられるグラスファイバーを剥ぎ取り、

仕立て直したようなオーガンジーのオーバーコートなど

極限の状況と yoshiokubo のデザイン性が融合したコレクションになっている。

 

そして、エベレストの麓で生活する人々の文化と

遭難者の文化が入り交じったさまも

イメージし、現代的なグラフィックと民族柄の融合などをしている。

このアイテムもまさにコンセプチュアルなアイテムだ。

 

 

 

モデル : 身長 178cm/ 体重 63kg/ 靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE-2

 

 

 

まず、ベースとなる本体の生地、これはコットン100%の極薄のシャツ生地。

写真で見るとアウターの雰囲気ですよねw

そのベースの生地に、パッチワークのように様々な素材が貼り付けられている。

これは、オシャレなデザインというより、

設定上のエベレストと云う極寒の環境下で、

生き抜くために衣服に防寒性を高める必要性があったから、

とにかくツギハギしないとという極限状態から生み出されたデザインという

この徹底したコンセプトと追求したデザイン、

そして、カタチにする生産チーム。

そして、ちゃんとしっかりカッコイイわけですから。

お見事ですね。。。。。

 

 

 

 

 

あとは、選んだ人が、どう着るか。

アウターと考えるのか、インナーと考えるのか、

はたまたアウターにもインナーにも使いこなすのか、

個性あるものをさらに個性出してスタイリッシュに着こなすだけ!!

ぜひ、楽しんでください!!!

 

 

 

モデル : 身長 178cm/ 体重 63kg/ 靴のサイズ 27.0cm/ 着用 SIZE-2

 

 

追加情報

サイズ

1, 2, 3

レビュー

レビューはまだありません。

“SNEACKER SHIRTS( WHITE )” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

New Items